2013年3月 に、千葉県安房郡鋸南町上佐久間に土地が見つかりました。
皆様には大変ご心配をおかけ致しました。
猫舎建築や土地の代金などがまだ不足しています。
今後とも皆様からお力添えを賜りたく、何卒宜しくお願い申し上げます。

移転決定までの経緯

当会は、千葉県鋸南町で、13年間の長きにわたり、猫の保護活動を行って参りましたが、この度、活動を支えてくれた土地と建物を持ち主様に返却しなければならなくなりました。
2012年春頃より、何か所も移転先を探して、近隣地域を訪ね歩いておりましたが、なかなか条件等折り合わず、ようやく2013年3月に土地を確保することができました。
※移転先決定までの過程についてはこちら をご覧ください。

*特定非営利活動法人 猫達の幸せを守る会のホームページはこちら*


希望の土地・建物について

1.購入した土地の概況

場所 千葉県安房郡鋸南町上佐久間2-2
購入金額 1,500万円(2013年3月18日移転登記完了)
広さ 470.76坪(2階建ての軽量鉄骨の建物付)
【広い土地が必要な理由】
  1. 房州は車での観光者が多い為、駐車場のスペースが必要であること
  2. 現在の場所で保護できる猫の最大数は150匹だが、新天地では最低でも200匹は保護できるスペースを確保したいこと。
  3. 障害者の方が労せずに猫舎に入れるよう、バリアフリーの建物を建築、あるいは既存の建物を改修・増築できる余裕が欲しい。
  4. 簡易宿泊施設を建設したいこと。
    数週間~数か月単位で無償ボランティアを申し出て下さる方、全国の動物専門学校の学生を研修生として受け入れたいこと(当会は千葉県指定の職場体験協力事業所でもある)。 このような方々を受け入れることで、より多くの猫達を救うことができる。 また、病気の猫を看病するスタッフ、猫達の安全を守る為、常駐の管理人が宿泊できる場所を確保したいこと。
建築図面 準備中です。

2.猫2(にゃんにゃん)パラダイス建設基金

土地を購入することはできましたが、土地代金は約半分しか支払えておりません。
資金的な問題から、土地についていた建物を改修し、かなり手狭な場所に100匹以上の猫達を住まわせることになりましたが、いずれは150~200匹の猫達をきちんと保護できる猫舎を建設したいと考えています。

2013年7月に、新猫舎建設のための「2(にゃんにゃん)パラダイス建設基金」 口座を設けました。一口500円から 承っております。 どうか、猫達がのびやかに、健康に暮らせる場所ができますよう、皆様からのご支援を賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。

土地・建物に対する支出および支払い状況(2016年4月30日現在)

費用 2016年4月30日現在支払済み額 残金
土地代金 1,500万円 1,350万円 150万円
2(にゃんにゃん)
パラダイス建設費(予定)
1,500万円 0円 1,500万円
建物の改修費に伴う借り入れの残金 1,282万7820円

※2016年4月30日現在。金額の推移については、当会HPやブログにて随時ご報告いたします。

*ご寄附金のお振込先*

三井住友銀行 木更津支店 (普)4509571
特定非営利活動法人 猫達の幸せを守る会

掲載内容についてご不明な点等ございましたら、大変お手数ではございますが、
お電話あるいはFAX(0470-28-4522)までお問い合わせ下さいませ。
メール(E-MAIL)の場合は、お返事が遅くなることが
ございます。何卒ご了承下さい。

2012年11月
2016年4月30日改版
特定NPO法人 猫達の幸せを守る会 理事長
世界の猫グッズ博物館・猫2(にゃんにゃん)パラダイス 館長


PAGETOP